湘南電車の軌跡

Date : 2013年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2101編成 本線試運転

約6か月間に及ぶ車体の更新工事を終えた車両管理区所属の2101編成が、8月14日に久里浜工場~金沢文庫間で試運転を行いました。今回の更新工事で、LCDの設置や車端窓の開閉化、室内灯のLED化などいくつかの変更を確認できました。
001_20130814180215a84.jpg
KC1305:2101-

002_201308141802242cc.jpg
KC1404:2101-

005_20130814180227f7e.jpg
各ドア上部に設置された液晶ディスプレイ。右上にはLED照明であることを示すステッカーが貼られています。

004_2013081418022646e.jpg
一般席と同じモケットを使用していた優先席は、赤色のものに変更されました。

006_201308141847159a4.jpg
開閉が可能になった車端窓。右画像は更新前(別編成)。

003_20130814180219cc9.jpg
未更新車と区別する為?非常扉にマスコットキャラクターのステッカーが貼られました。
スポンサーサイト

江ノ電305号 試運転

300形で唯一の生き残りである305号が、極楽寺検車区での重要部検査を終えて、8月12日夜に極楽寺検車区~藤沢間で試運転を行いました。
002_20130813003100df6.jpg
専用のプレートを掲出する305号。
江ノ電の試運転は交換駅数の都合上、日中ダイヤに組み込むことが出来ない為、本数が減少する22時以降に設定されています。

826編成 本線試運転

久里浜工場で重要部検査を受けていた金沢検車区所属の826編成が、8月5日に久里浜工場~金沢文庫間で試運転を行いました。
001_201308051723428f5.jpg
KC1305:8261-

002_20130805172346add.jpg
KC1404:8261-

2013年横須賀花火臨

8月3日、よこすか開国祭開国花火大会開催に伴い、終了後の20時~22時にかけて臨時の普通・特急電車の運転が行われました。今年は上り臨時特急7本のうち、前4本は下り臨時普通車からの折り返しで、6両編成の金沢文庫行きとして運転。残り3本は8両編成で、神奈川新町行きとして運転されました。
001_20130803224047667.jpg
2091C:8251-

002_201308032240540c4.jpg
2093C:1301-

003_20130803224053598.jpg
2095C:1625-

004_20130803224056a6d.jpg
2097C:1607-

その他A快特の2扉車→3扉車への変更や、快特の汐入臨時停車も例年通り実施されました。

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。