湘南電車の軌跡

Date : 2014年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

606編成 本線試運転

久里浜工場で全般検査を受けていた車両管理区所属の606編成が、1月9日に本線で試運転を行いました。
001_20140109171813f6d.jpg
KC1305:6061-
前回2157編成の全般検査ではブルスカの前面ロゴが大きめのものに変更されており、606編成でも同様のサイズで貼られるのか注目したいところ。

002_2014010917181769e.jpg
KC1404:6061-
スポンサーサイト

1331編成出場

横浜線用のE233系で盛り上がった1月7日。この日はE233系のほかに京急の新車両も総合車両を出場し、久里浜工場まで性能確認を兼ねて回送されました。
001_201401081519444b3.jpg
KC1098:1331-
出場したのは先月川崎重工から甲種輸送されてきた新1000形1331編成。
京急車の場合、仮台車から本台車へ履き替えた数日後の出場が通例ですが、年末年始を挟んだ関係で3週間弱工場内に留置されていました。


002_201401081519482fc.jpg
KC1199:1331-
昨年8月の1161編成と変わらず、金沢検車区・京急久里浜経由で久里浜工場へと向かう経路で運転。ただ全区間で時刻が変更されており、総合車両の発車時刻は40分程度繰り下げられました。

横浜線用E233系出場

横浜線の新型車両として総合車両製作所・新津車両製作所で製造中のE233系6000番台のうち、総合車両製の1本目となるクラH016編成が完成し、1月7日に出場しました。

003_20140107170217147.jpg
専用のロゴが貼られていることもあり、他のE233系とは違った印象に。全車両が4扉車で、6扉車付きの205系と同じく2.5号車が付随車となっています。

004_20140107170223845.jpg
試9720M 逗子→本郷台
大船では折り返さず、根岸線に入線し本郷台へ。

005_201401071702233ec.jpg
試9721M 本郷台→大船(鎌倉車セ)

2013-2014年 京急終夜運転

例年通り京急では、本線泉岳寺~横浜間、大師線全区間での終夜運転と、本線横浜以南、空港・逗子・久里浜線一部区間での終車繰り下げが実施されました。
001_20140101133012969.jpg
132:1533-

008_20140101133933c34.jpg
303:1585-

今年は本線の終夜運転が毎時3本から2本に減便。そのため大師線の乗換駅である京急川崎には、上下待避線にそれぞれ4両編成を1本ずつ留置し、待合車両として車内が開放されました。
004_201401011331021fd.jpg

003_2014010113302551c.jpg
下り4番線には1517編成が留置。

005_201401011331015da.jpg
上り7番線には1417編成が留置。

002_20140101133024b24.jpg
191H:1073-
空港線運用に充当された1073編成には、例年通り専用サボを掲出。

006_20140101133930fc2.jpg
初日号は2101編成。運転行路に大きな変化は無く、昨年と同じく当日朝まで新町検車区で待機となりました。

007_20140101133934be4.jpg
(左)回471H:2101- (右)403T:5325-
昨年川崎始発の臨時特急として運転された403T高砂行き、今年は始発駅が神奈川新町に変更されました。

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。