湘南電車の軌跡

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【京急】2012.10.21ダイヤ改正実施

004_20121021202535.jpg
10月21日、京急では全線でダイヤ改正が実施され、京急蒲田付近の下り線の高架化や横浜方面エア急の増発、羽田空港~都心方面エア急の快特への格上げなど大幅なダイヤ変更が行われました。
詳しい内容は以下の通り。(画像はクリックで拡大可能)

●本線平和島~六郷土手間、空港線京急蒲田~大鳥居間が上下線高架化
012_20121021205631.jpg 009_20121021204708.jpg
2010年5月の上り線高架化から2年半、ついに下り線の高架化も完了しました。平和島~六郷土手間・京急蒲田~大鳥居間にあった28の踏切は廃止され、各駅新駅舎や新ホームの使用が開始されました。
左画像は高架化前の地上下り線。右は高架化された下り線をゆく北総9000形。京急蒲田付近では2Fが上り線、3Fが下り線となります。

010_20121021205015.jpg 011_20121021205206.jpg
21日より使用を開始した京急蒲田駅新下りホーム(1~3番線)。待避が可能な1面3線構造になっていて、浦賀方の2番線に到着する普通車は3番線を通過してから2番線に進入していくという変わった光景も見られます。

003_20121020220017.jpg 006_20121021203228.jpg
一晩で線路が切り替えられた六郷土手の品川寄り。現在切り替え部分は上下線とも仮の状態で、いずれは直線に改良される予定。

011_20121020224252.jpg 004_20121020221420.jpg
京急では唯一となっていた梅屋敷駅のドアカットも今回の高架化で消滅しました。

●羽田空港~横浜方面エアポート急行が増発
005_20121021202941.jpg
日中は毎時3本運転されていた横浜方面のエアポート急行は今回の改正で倍の6本になり、設定の無かった平日夕方~夜間にも運転されるようになりました。車両数の都合などから半分程度は6両編成の車両が使用され、一部の運用は都営車も充当されます。

●日中の羽田空港~都心方面エアポート急行が快特に格上げ
010_20121020223345.jpg 001_20121021202942.jpg
20分間隔で運転されていた日中の羽田空港~都心方面のエアポート急行は、今回の改正から種別が快特に変更され、改正前の倍である10分間隔(うち40分に1本はエアポート快特)に増発されました。ここ数年設定の無かった他社車両の快特運用も復活し、都営・北総車は「快特」を、京成車は「快速特急」を表示して運転されています。

002_20121021202941.jpg 008_20121021204255.jpg
エアポート急行の快特化による平和島・立会川・青物横丁の停車列車の減少を防ぐため、品川~京急蒲田間では4両編成の普通車が毎時3本設定されました。京急蒲田駅では折り返しが不可能なため一旦京急川崎まで回送され、引き上げ線に暫く留置、その後6番線で折り返すというダイヤになっています。

●日中の12連快特が消滅(→快特浦賀行きが消滅)
005_20121020221834.jpg 007_20121020222015.jpg
土休日日中の12両編成の快特が、エアポート急行増発などの理由で今回の改正から増結車のない8両編成での運転に変更されました。

●羽田空港発新逗子行きの4連特急が消滅
014_20121020231143.jpg 013_20121020230215.jpg
夜間に4本設定されていた羽田空港発新逗子行きの4連特急(京急川崎で8連快特に増結)が消滅しました。
これにより空港線内での4連単独運用は無くなり、4連×2のエアポート急行で充当される可能性の低い1500形と2000形4連の空港線内走行は基本的には見られなくなりました。

●逗子線直通列車の大半がエアポート急行に
013_20121021210051.jpg 015_20121021222427.jpg
エアポート急行の増発により、普通車の新逗子行きが大幅に減少、夕方ラッシュ時の快特新逗子行き(増結車)は金沢文庫止まりに変更されました。このため朝・夜間を除いて逗子線は全列車エアポート急行となり、この運用に入れない800形の逗子線走行は大幅に減少しました。

●エアポート快特の種別色がオレンジに
008_20121020222738.jpg 007_20121021204004.jpg

009_20121020222738.jpg 003_20121021203904.jpg
緑地に白文字だったエアポート快特の表示ですが、今回の改正からアクセス特急と同じオレンジ地に白文字に変更されました。

ダイヤ改正についての記事は以上です。管理人のミスで抜けている部分や細かな変更については触れませんでしたが、その辺りは大目に見て頂けたらと思います...

おまけ
001_20121021231707.jpg
今回の高架化を記念して、21日の1A運用より2100形2173編成が「さわやかギャラリー号」として運転されています。かつて2000形で実施されたものと内容は同じで、約1ヶ月後の11月30日まで運行予定とのことです。
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://e235kei.blog19.fc2.com/tb.php/820-515c3f4a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。