湘南電車の軌跡

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪によるダイヤ乱れ

004_20140107170223845_201402091629046fd.jpg
8日未明からの雪の影響で、京急では8日から翌9日まで全線にわたり大幅な遅延や運用変更が発生しました。

001_20140209163051ca7.jpg
2/8 7D(入替):2061-
大雪に見舞われた8日土曜日。この日は昼頃からダイヤが大幅に乱れ始め、A快特は品川に行き先を変更。エアポート急行は15時台で運転休止となりました。
また、ポイントの不転換を防ぐため生麦駅では待避線(2番線)の使用を中止。下りは全列車が1番線に発着しました。

翌日。天候は良くなったものの、積雪や京成線運転見合わせの影響を受け、一部列車で運転変更が発生。
002_201402091704206a5.jpg
2/9 1005D:2141-
通常6連で運行される5D運用のうち1004Dの金沢文庫までを2100形が代走。

004_20140209170421dfa.jpg
2/9 1203A:1731-
京成線運転見合わせのため、A快特は品川、SH快特は泉岳寺、空港発の快特は押上でそれぞれ折り返し運転を実施。

003_20140209170418374.jpg
2/9 33N(入替):7503-
前日に返却することが出来なかった他社車両の一部は京急線内に留置。そのうち北総7500形の7502・7503編成の2本は新町検車区に回送され、運用の調整が付くまで留置されました。(7503は13時、7502は17時頃出庫した模様。)
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://e235kei.blog19.fc2.com/tb.php/889-ca8b9bb2

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。